NEWS

新着情報

-ダンス公演出演者向け- コロナ感染拡大防止対応ガイドライン

レッスン参加用の「プレジャーガレージグループ関連施設における新型コロナウィルス感染拡大対応ガイドライン」に準拠してリハーサル・本番にご参加頂きますようお願いします。

≪リハーサル参加にあたって≫
●37.5度以上の発熱がある場合、リハーサルの参加はお控えください。
●室内に於いては、マスク等を確実に鼻と口を覆うようにご着用ください。
※鼻と口を覆わないフェイスシールド、カバーは禁止とさせて頂きます。

※使用するマスクは「不織布マスク」を推奨しています。

●会話をされる際は、必ずマスク等を確実に鼻と口を覆うように着用の上、必要最小限の会話に留めてください。
●入館時は、施設に設置されているウィルス除去液にて必ず手指の消毒を行ってください。
掌だけではなく、指先、手の甲などを丁寧かつまんべんなく実施してください。
●スタジオ・更衣室・待合所・廊下等をご利用の際は、対人距離を2m(最低1m)確保するよう努めてください。
●以下に該当する方のリハーサル参加は固くお断り申し上げます。
 *咳やくしゃみなど風邪の症状が続いている方(軽い症状の方も含む)
 *過去72時間以内に熱があった方
 *強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方
 *咳、痰、胸部に不快感のある方
 *味覚・嗅覚に少しでも違和感のある方
 *過去14日以内に、新型コロナウィルス感染症陽性とされた方、或いはそうした方との濃厚接触がある方
 *過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域に居住または渡航されていた方、或いはそうした方との濃厚接触がある方
以下の外務省HPを参照ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html
https://www.anzen.mofa.go.jp/masters/kansen_risk.html
*身内や身近な接触者に上記の症状に該当する点がある方

≪リハーサル・本番へ参加可能となる基準≫

●陽性者

→コロナ陽性者は発症から10日間経過後、かつ、症状軽快から72時間経過後で退院が可能となる。退院後は参加・出演も可能とする。

※医療機関に「陰性証明」「復職診断書」を求めない。

●PCR検査陰性者(30%は陽性の疑いが残っている状態)

→コロナの症状が現れて医師の判断のもと検査を受けた場合において、陰性の結果が出てから72時間が経過していたら参加・出演可能とする。

※ただし、体調の変化は見られない「濃厚接触者になる疑いがある方」が、検査で陰性だった場合は、その時点で参加・出演可能とする。

●濃厚接触者(陽性者の疑いがある状態)

→感染者と濃厚接触をしてから14日間の健康観察を行い、症状が出ておらず保健所から通常の生活に戻ることを許可されたら、参加・出演可能とする。

※無症状でも公費でPCR検査を受けることができる。

●濃厚接触者になる疑いがある方(身近に陽性者、濃厚接触者になった人がいて、漠然とした不安がある状態)

→陽性者、濃厚接触者と接触した日から少なくとも72時間は来校を自粛要請。会話時間や、換気環境の判断・管理は難しいから、自主性を重んじる。

また、ご家族が濃厚接触者としてPCR検査を受けている場合、陰性の結果が出るまでは自粛要請。

※接触…濃厚接触に該当しない範囲で会話等を行うこと。

●風邪などの体調不良者(PCR検査を受けていない場合)

→発症後8日、もしくは回復後に少なくとも72時間は自粛要請。経過していたら参加・出演可能とする。

●一般

→レッスン・リハーサル・本番、すべてにおいて参加・出演可能とする。

≪参加者から罹患者が出た際の対応方針≫

●罹患者

陽性結果が出たら、速やかに振付インストラクターに報告して下さい。

●振付インストラクター

直近のリハーサル、自主練などの実施状況を同作品に参加する全出演者に確認し、スタジオのイベント担当者へ報告して下さい。

それ以降のリハーサルスケジュールとイベント本番参加の可否については、運営会社側で協議させて頂きます。

●その他の出演者

ご家族や職場への影響もあるので、罹患情報は同作品に参加する全出演者で共有して下さい。

罹患情報は「要配慮個人情報」に該当します。

個人名が第三者に断定されないよう、情報の取り扱いには細心の注意をお願いします。

【緊急事態宣言下におけるお願い】
緊急事態宣言下や特別に警戒が必要な期間においては、ご自宅からスタジオまでも100%マスクの着用していただき、
電車やバス内でマスクをしていない人がいたら車両を変える、出来るだけ遠く離れるなどをして、ご自身をお守りください。

≪飲食店を利用する際にご注意いただきたいこと≫
飲食時には、必ずマスクを外します。そして親しい人と食事を共にすると、会話が弾み、マスク無しでの接触時間が長くなる事が避けられません。また、会話のために距離も近くなります。加えて、お酒が入ると正常な判断ができなくなります。

この様な理由から飲食店での感染が広がっているという見解を受け、以下をお守り頂けますようお願い致します。

・緊急事態宣言下においては、リハーサル前後の複数名(2名以上)での飲食は、原則禁止とさせて頂きます。コンビニ等での買い食いを含みます。

・日常で飲食店を利用する際は、対策を徹底しているお店をお選びください。マスク無しで大勢が騒ぐような店での飲食はお控え下さい。